箱庭-berry garden-

妄想クソブログ

初めての関ジャニ∞プレイリスト(仮

AppleMusicユーザー以外には多分何1つ伝わらないタイトルですね。

 

関ジャニ∞に興味を持ったそこの貴方。

さて膨大な曲の中から一体どれから聴けばいいの?

そんな疑問を解決するべく私なりの

「プレイリスト:初めての関ジャニ∞

なるものを作成してみました。*1

本当は公開できれば良いんですけどね、如何せんいろんな問題があるからね…

そこはぐちぐち言ってもしょうがないからね…うん…

 

そこで。

とりあえず作成した内容をテキストで一挙大公開致します。(拍手

 (何のためとかそういうことはひとまず置いといて)

 

まず、プレイリスト作成の前提として

  • あくまでもあんまり関ジャニ∞の楽曲を良く知らない人対象
  • 音源化されてる曲のみ対象(CD収録。DVDのみはカウントしておりません)
  • 1時間以内で収める*2
  • ソロやユニットは外す
  • 別に曲間の流れは特に気にしない
  • 発売年も気にしない 
  • 私の独断と偏見入りまくり!!

 

いいですか、もう一度書きます。

私の独断と偏見入りまくりです!!

(異論は認める)

 

それでもいいと奇特な方のみこの先はお進みください。

ではプレイリストスタート!!

 

 

01.宇宙に行ったライオン

バンド曲部門代表。

イントロのこれから何か始まる感たまらない。

これダメな人はこの先聴けないのでお帰りください。

 

02.ズッコケ男道〜∞イッパツ録り編〜

みんな知ってるでしょ部門代表。

敢えてのイッパツ録りの方で意外性アピール。

 

03.言ったじゃないか

クドカン&峯田が絡みでサブカル層取り込み大作戦部門代表。

あるいはドラマタイアップ部門代表でも可。

(ごめんね青春大好き人間) 

 

04.ローリングコースター

関ジャニ∞っぽいラブソング部門代表。

イツマイと迷ったけど可愛らしさはロリコスの方があるのでこっち。

 

05.I to U

カップリング部門代表。

ダントツぶっちぎりです。

タイトルから曲から歌詞から歌声からハモリから何から何まで好き。

 

06.Dye D?

ダンス部門代表。

一応この曲の作詞作曲は安田くんがしています!!

メンバがこんなの作っちゃうなんて凄いでしょ?!ねぇ凄いでしょ?!!

(ただのモンペ

Black of nightじゃないのは私のただ単なる好みの問題。

 

08.Can't U See?

アダルティ部門代表。

This momentと迷ったけど聴きやすさでこっち。

 

09.SnowWhite

ロマンチック部門代表。

またの名をロマンチックヤンマー*3劇場。

っていうかロマンチスト錦戸絶頂期。(褒めてる

 

10.ツブサニコイ

シングル部門代表。

これもダントツぶっちぎり。

っていうかシングルに収録されてる2曲が両方ぶっちぎりで好きって

凄くないですか?!

なんで私が死んだ時はこのCDをお墓に入れて欲しい。(!!

 

11.LIFE〜目の前の向こうへ〜

 何だかんだ言ってみんな大好き部門。

今のバンド形式を語るにはこの曲不可欠でしょ。

 

12.大阪ロマネスク

この他に何があるの?部門

関ジャニ∞を聴くにあたり絶対に避けては通れない1曲。

逆にこの曲好きだと思ったらその時点で貴方はもうエイターです。

ようこそ沼へ。ふふ。

 

13.ER

オマケ的ボーナストラック的部門代表。

名義も違うしね。*4

でも侮る事なかれ、カッコ良さしかない曲になってるから。

ER2もいいけど「初めて」という意味ならやっぱりこっちでしょう。 

 

 

…意外に綺麗にまとまりましたね。(自画自賛

 

ところどころ雑な部分があるのは作業に飽きたからです!(え!

だって今日1日ずっとやってたんだよ?

もう集中力限界ですよ?

(それでこの出来かよ!ってツッコミは心の中でお願いします)

 

まぁ個人でプレイリスト作って楽しむ事は全然可能なので、

私以外にもこんなことしてる方、是非連絡求む!!

(いやだから、そんな人いるかどうかは置いといて、ね)

 

*1:そもそもそんな人がこのブログを見ている可能性があるのかは別問題

*2:私の通勤時間

*3:錦戸安田ペア。またの名を同級生コンビ

*4:エイトレンジャー名義

OverDoseしちゃうTokyoholic

どうもTokyoholic大好き芸人です。

この曲についてねちっこく書きたかったんですけど

私が言いたい事、いやそれ以上に素敵な記事を書かれていた方がいらっしゃったので

そちらを読んだ方が伝わるよね、ということで。

 

aiai1122.hatenablog.com



もう素晴らしいの一言ですよね。

いやぁここまで読み解いてもらってきっと錦戸さんも嬉しかろう。

って終わるのもどうかと思うので

その背景にある(であろう)ものをちょびっとだけ。

 

続きを読む

音楽配信サービスにかける可能性

なぐりガキBEAT発売記念!ということで。

このシングル(通常版ね)ひっさびさに手放しで喜べるシングルだと思うんですよ。

(※超個人的見解)

前々からギャーギャー騒いでいた「Tokyoholic」はもちろん、

主題となる「なぐりガキBEAT」が思ってたより遥かに良くて。

(楽曲についてはまた後日しつっこく書く予定)

ただね、これが破格的に売れるかって言われたら微妙…っていうか多分イヤ絶対ない。

通常の売り上げどまりになる気がするんですよね。

(それでもすごい枚数だろうけど)

 

いやいやこんな素晴らしい(注:誇張表現)楽曲たちがオタクだけの間で

留まってるなんてもったいない!

もっとnotオタクの人たちにも聞いて頂きたい!


サブカル大人女子(なんだそれw)を兼任している私としては、

この現状を打破すべくエイトのこれからの戦略について(あくまで楽曲のみですが)

是非プレゼンさせて頂きたい! と大変独りよがりな思いを支えきれずこうやって

筆というマウスをとっているわけです。 とここまで前置きとさせて頂いたうえで

ここからプレゼン(注:誇張表現)スタート!

 

続きを読む

今更Heavenly Psychoを聴いて思うこと

 

やっと先程元気が出るLIVEのDVDを見たんですけども。

(それもdisc1のみ)

いや発売日前にフラゲはしたんですよ?

じゃあなんで10日以上も放置していたのか、理由はただ一つ

物理的な時間が取れなかった!

以上!!

 

…いやいや今日書きたいのは違うんだ!

今更ながらHeavenly Psychoについてどーしても書きたいことがあったんだ!

続きを読む

関ジャニ∞のメンバー別歌わせてみたいBack Number

明日(もう今日だよ!)はひっさびさのBack Number@幕張なんで

この1週間バカみたいにBack Number聴きまくってる日々なんですけども。

ええ。

そこでただ聴いてるだけだとアレなんで(!)せっかくならエイトに

歌わせるんならどれがいいかなーと考えながら今日1日仕事してたり

してたらちょっとというか猛烈楽しくなったので、せっかくならこの思いを

ここに記しておこう、と。

 

んじゃあ早速行きまーす!!

(順不同)

 

続きを読む