読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箱庭-berry garden-

妄想クソブログ

関ジャニ∞のメンバー別歌わせてみたいBack Number

明日(もう今日だよ!)はひっさびさのBack Number@幕張なんで

この1週間バカみたいにBack Number聴きまくってる日々なんですけども。

ええ。

そこでただ聴いてるだけだとアレなんで(!)せっかくならエイトに

歌わせるんならどれがいいかなーと考えながら今日1日仕事してたり

してたらちょっとというか猛烈楽しくなったので、せっかくならこの思いを

ここに記しておこう、と。

 

んじゃあ早速行きまーす!!

(順不同)

 

Entry1.  安田章大 「日曜日」

ヤスくんは担当という事は全然関係ないけどすぐ浮かんだ。

あの日君がこっちを向いてバカねって笑ってくれた時

全てが変わった気がしたんだ こんな毎日を願う僕に

たとえ 世界を救えなくたって 有名になれなくたって

君を守る為に生きられるなら後悔はしないだろう 

 とか思ってそう。っていうかこういう恋愛してそう。

いいなぁ幸せだなぁコンチクショウ!!

ただし彼は紛れもないアイドルだという点は唯一の矛盾。

 

 

Entry2.  村上信五 「平日のブルース」

ヒナのポジティブ加減については元からなのか作られたものかは分からないけど

重い荷物を背負っていたって 自分で始めたものじゃなくたって

そう進み続けてたらいつの間にか大切なものに

めぐり逢っていたりするんだ 

 って思ってる部分はあるんだろうなーってところからこの曲を。

ここだけの話恋愛系の歌はどれもしっくりこないので消去法でコレという話もあるw

 

 

Entry3.  横山裕 「東京の夕焼け」

明るいんだけどどこか切ないこの曲。

上京組なら誰もが感じるこの思いを長男が歌います!

ぼんやりしてると アイツ田舎者だって馬鹿にされそうだから

見上げないように人にぶつからないように ゆっくり歩き出した

 だったのに

忘れたくないな ここから見えてる全てが眩しく輝いていること 

 変わることは悪いことじゃない。

多分そこらへんの葛藤は横が一番持ってたんじゃないかな。

 

 

Entry4.  錦戸亮 「アップルパイ」

これ「バナナジュース」*1と被るんですけど!

可愛い曲調でサラリと過激な事を言うっていうね。

ああ永遠に君の事を閉じ込めておけないものか

別に僕の家にとかじゃなくって心の話だよ

とか

秘密主義でクールな奴にでも乱されたいって言うなら

僕だってアレをアレにするよ

 とか!!

秘密主義でクールを気取ってるけど多分そうなりきれないところとか!!

 

 

Entry5.  丸山隆平 「反省線急行自宅行き」

 これはタイトルからしてもう丸ちゃんですよ!

そのまますぎる気がしてどうかと思うくらいですよ!

考えて考えてやっと出てきた答えは 

練習嫌いで本番に弱い俺はこれからどうするの

 

君に言えずに飲み込んだ俺を 目に見える全てが笑ってるのさ

たまには敢えてこういう本音を晒しちゃう系で攻めて欲しい!

そこもまた魅力だから!!

 

 

Entry6.  大倉忠義 「花束」

正直一番難しいっていうかなんかイメージが浮かばなかったのが大倉で。

なんだかんだ言って王道ラブソングでどうよ!

浮気しても言わないでよね 知らなければ悲しくならないでしょ

信用ないなぁ 僕は僕なりに真っ直ぐに君に向き合いたいと思ってるよ

どう思う?これから2人やっていけると思う?

んんどうかなぁでもとりあえずは 僕は君が好きだよ

 おっと、このはぐらかし具合が意外といいかも!

うん、ヒロイン*2よりは全然いけてる!!

 

 

Entry7.  渋谷すばる 「幸せ」

さぁ最後ですよ、ラスボスですよ!

ここまで歌詞云々言ってきましたけど、もう最後はそんなの関係ねぇ!!

ただ単にもうすばる様に歌い上げて欲しいこの曲を!! 

会いたくてでもほら横に居ても また思い出してる

あの人よりも私の方が先に好きになったのになぁ

 かーらーの!

最後の最後

誰よりも幸せにしてあげて

をそれこそ感情込めまくりでお願いします!!

私もなく準備はOKなので!

 

 

はい終了ーーーーー!!

こんなん書く元気があるなら元気LIVEのDVD見ろよって話は

置いといて!!!

 

とりあえず明日(だからもう今日!)のLIVEはこの内容関係なく楽しんできます!! 

 

*1:元気が出るCD収録

*2:関ジャム